トレッキングというアクテビティをご存じですか?

 

トレッキングとは「山歩き」のことで、主に登頂を目指す登山と違い、登頂にこだわらず、山の中を歩くことを言います。登山はちょっと不安……というような初心者の方にもおすすめのコースが日本にはたくさんあります。そこで今回は、体で自然を感じるトレッキングができる、山梨の山々をご紹介します。

 

1:日向山

南アルプスの中でも市街地から近く、アクセスがいい日向山の標高は1660m。花崗岩が削られてできた山頂は、白い砂が広がり、まるで砂浜のようです。エメラルドグリーンが美しい尾白川渓谷からのコースもありますので、体力に自信のある方はチャレンジしてみてください。

 

2:地蔵岳

鳳凰三山と呼ばれる観音岳、薬師岳、そして地蔵岳。標高はそれぞれ2840m、2780m、2764m。山頂ではオベリスクと呼ばれる、天を衝くような巨大な岩がそびえ立ちます。近くで見るとすごい迫力で、一見の価値ありです。

 

3:西沢渓谷

山梨市の北部、笛吹川上流にあるのがこちら。科学的根拠を元に、癒し効果のある森として認定されています。日本の滝100選にも選ばれた七ツ釜五段の滝や、恋糸の滝、カエル岩、二俣吊橋などなど、見どころにあふれた大自然を思うままに満喫してください。

 

まとめ

いかがでしたか?普段は運動をしていない人でも、気軽に始めることのできるトレッキングで、自然の中に繰り出してリフレッシュしましょう!

山梨や群馬へ出かけるなら、こちらから予約できる夜行バスをオススメします。